沖縄慰霊の日

6月23日は「沖縄慰霊の日」です。

 

▼以下、抜粋。

6月23日「慰霊の日」は

沖縄県民にとって、忘れることのできない特別な一日でもあります。

一般住民を巻き込み、

20万あまりの尊い命と財産や、

沖縄の文化財、自然がことごとく奪われた沖縄戦は、

太平洋戦争で、唯一、日本国内の一般住民が地上戦を体験したという、

まさに地獄そのものでした。

(中略)

毎年この日は、

糸満市摩文仁の平和記念公園において

午前11時50分から沖縄県、沖縄県議会主催の

「沖縄全戦没者追悼式」が行われ、

正午の黙祷などにより戦没者の御霊を慰めるとともに

世界の恒久平和を願う沖縄県民の思いを世界に発信しています。

また同時に、

沖縄県内に散在する各地の慰霊塔などでも一斉に慰霊祭が行われます。

▲抜粋、ここまで。

本土に住んでいる私たちには想像できないほどの

過酷な時代だったようですね。

平和な日をさらに望みます。 (合掌)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。