さつまいもの日

10月13日は「さつまいもの日」です。

埼玉県川越市の
さつまいもの愛好家グループが制定したとのこと。♪

江戸時代には、
さつまいもの売り文句が「十三里」と書かれていたといわれるそうです。

これは、
さつまいもは「栗(九里)より(四里)うまい」という意味の
言葉あそびによるものです。

そして・・
「十三里」にちなんで13日に、なのでしょう。

ところで・・
秋の代名詞のサツマイモですが・・

ビタミンCが豊富です!

 

りんごの約7倍とのこと。
食物繊維も有り、便通にも効きます。

 

ともかく、お仕事の合間にいただきましょう。(^¬^)

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。